「2021 グッドデザイン賞」二次審査の為、愛知県国際展示場へ搬入。


前回のブログ記事にも少し書きましたが、 「Woven Ceramic Echizen(ウーブンセラミック越前)」 が、2021年度のグッドデザイン賞の一次審査に通過しました。
16日は搬入の為、日帰りで慌ただしく愛知県国際展示場へ行ってきました。
愛知県とは言っても、愛知県の端にある田舎の方で、搬入時間も分けられ混雑しないようにされていました。
おかげで、搬入時間は2時間程になってしまいましたが…
このウーブンセラミックの組立からしなければならなかった為、当初は焦っていたのですが、意外にも早く終える事が出来、一安心でした。

こんな感じで設置出来ました。

iPadでは、先日出来上がったばかりの、ウーブンセラミック越前の紹介動画が流れるようになっています。

ウーブンセラミック越前を裏から見るとこんな感じです。
裏面も中々綺麗ですよね。

さて明日まで審査中。
結果はどうなることやら。ドキドキです。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる