水切加工の紹介です。

こんにちは。
福井県福井市の屋根.外壁.雨樋工事店、株式会社吉光工業の堀田です。

令和2年5月3日晴れ。

今日は息子をベビーカーに乗せ近所の田んぼ道を散歩しました。
コロナの影響で何処にも出歩けず我慢の日々です。

今日紹介するのは、

勘合式立平葺き(クイックライン)の役物加工作業です。

手前のコイル状の板を問屋さんから仕入れ、自社の板金曲げ加工機で各種形状に加工します。

休み明けに入る現場の準備作業です

唐草、ケラバ、のし水切、軒先水切

いろんなタイプの役物を準備しました。

明日は屋根下地を紹介します。

この記事を書いた人

建築板金の極みを目指す!

工事部:堀田 稜治

生年月日/平成5年1月
資 格/1級建築板金技能士・玉掛・職長
経験年数/7年
特  技/若さと勢い

コメント

コメントする

目次
閉じる