永平寺町で雨の吹き込み防止に板金取付

こんにちは、福井県福井市の屋根・外壁・雨樋工事店、株式会社吉光工業の河村です。

今日は、朝は晴れてましたが昼前には雨が降ってきて梅雨入り間近です。

今日は、永平寺町雨の吹き込み防止に板金取り付け工事を行いました。

化粧カバーがついている折板屋根なのですが、風が強い時に雨水が化粧カバーの方へ吹き込んで樋に入らず、下へ流れて垂れて来るというのが問題でした。

通常は雨が落ちても外部なのでいいのですが、この建物はサンルームがついていて、サンルームの屋根が化粧カバーの外側で終わっているため、吹き込むとサンルーム内に落ちてくるという状態でした。

今回は吹き込みを防止するために、軒先に会社で加工してきた板金を取り付けました。板金=ガルバリウム鋼板です。

仕上がりはこのようになりました。
化粧カバーを受けるアングルのところを切り欠き、板金を重ねて隙間をなくし、アングルと板金の小さな隙間はコーキングでふさいであります。これで大丈夫だと思います。

この記事を書いた人

一生懸命頑張ります!

工事部:河村 純志
資格 :2級建築板金技能士、職長、玉掛、移動式クレーン
生年月日/昭和60年3月6日
経験年数/6年
特  技/サッカー

コメント

コメントする

目次
閉じる