福井市でサンルームの日除けにガルバリウム鋼板小波付けを施工しました。

こんにちは、福井県福井市の屋根.外壁.雨樋工事店、株式会社吉光工業の堀田です。今日は福井市で既存のサンルームの屋根にガルバリウム鋼板小波付け、通称「波板」をはりました。雨漏りしているわけではないんですが、サンルーム内に犬がいるそうで、熱くならないように日除けです。
アルミの屋根垂木に、木の横桟をビス打ちし屋根下地の完成です。波板は屋根材自体に波型で強度を出しているので、下地が少なくて済むのがメリットです。

前もって測って作ってあった波板を壁に突きつけで葺いていきます。
波板は、ホームセンターでよく見かける定尺の既製品以外にも、地元の問屋で加工するスケッチサイズ品があり、既製品よりも板厚を上げて作れる(0.27mm → 0.35mm)し色も選べるので、当社は問屋加工品を使うことが多いです。

壁際は防水シーラーとコーキングで雨の吹き上がり防止をして、上から水切を廻し、天板に本番コーキングを施工しました。二重の防水措置をする、というのは普段からやってることです。

半日程の作業でしたが、暑い中集中して仕事が出来ました。

この記事を書いた人

建築板金の極みを目指す!

工事部:堀田 稜治

生年月日/平成5年1月
資 格/1級建築板金技能士・玉掛・職長
経験年数/7年
特  技/若さと勢い

コメント

コメントする

目次
閉じる