コロニアル屋根のリフォーム工事の事例

ちょうど今日終わった工事なので、ご紹介。

コロニアル屋根の上に、石付金属屋根「セネター」でカバーです。
before

工事前。

RIMG0456

工事後。

RIMG0459

壁との取り合いは、水切を二重にして防水を高めています。

 

石付金属屋根は、金属の苦手な部分を補うもので、
なかなかスグレモノです。

・天然石が雪を止める効果がある。
・天然石なので色褪せが少ない
・天然石が鐵板の雨音を小さくする。

また、もう少し細かく見ていくと、

・7kg/㎡、積雪2cmくらいの重量と建物への負担少ない。
・水の横走りがないので、壁際も安心。
・裏面の空気層が断熱効果を発揮

など、機能的にも優れています。

コロニアル屋根のリフォームには、オススメしています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる