外壁工事 | 吉光工業のできること


外壁工事

外壁のことならおまかせください。
まずは、外壁全体を点検しましょう。
現状を把握することで、最善の方法が見つかります。

最善の方法が見つかります

外壁の点検内容

❶目視で全体を確認する

よくあるのが、シーリングの切れ、塗装の劣化、欠けです。まずはそこをチェックします。

❷金属の場合

塗装の劣化の状況、サビの状況を確認します。サビは一定の大きさになると急激に広がるので注意が必要です。

塗装の状態を確認する

❸サイディングの場合

シーリングが切れている、塗装が粉になっている、コケが生えている、ひび割れがないか確認します。

塗装の状態を確認する

❹モルタルの場合

窓との取合部や、全体的にひび割れ・コケがないかに注意して確認します。

塗装の状態を確認する

❺判断をする

外壁は、美観と雨漏れのどちらの問題になるのかを判断します。美観だけの場合は塗装でもいいですが、素地(金属やモルタル、サイディング本体)が傷んでいる場合は、外壁をめくってやり替えるか、軽い金属サイディングを既存の外壁の上から張ることなどを考えます。実際には、現状とご予算・ご希望を確認した上で各種提案させていただきます。

コメント

コメントする